2011年2月24日木曜日

ReDigi


Photobucket

このごろボストンで少し話題になってる新サービスに昨晩から
クラクラしています。正直なところ。

ReDigi is Coming: Get Ready to Sell Your Digital Music.
Yep, We Said It.
http://www.businesswire.com/news/home/20110217006667/en/ReDigi-Coming-Ready-Sell-Digital-Music.-Yep

この記事によると。今年の夏に、デジタル楽曲を中古販売する
画期的なマーケットプレイス、「ReDigi」がサービスインとのこと。
http://www.redigi.com/
サイトはすでに立っていて。予告が書いてあるんだけど。
その予告に書いてあるサービス内容にはビックリ。まさしく
鋭利な発想で群を抜いてる(と思う。)

サイトのコピーは、「ReDigi - Used Digital Music Store」、
つまり。中古デジタルコンテンツ(中古mp3ファイル)販売所

その説明は
「ReDigi is a place to buy and sell used digital music.
ReDigi is the world's first used digital marketplace.
ReDigi: Recycled Digital Media. 」

ずばり中古mp3を「売ります」「買います」という市場にするみたい。
世界ではじめて「デジタルコンテンツを中古扱い」して販売するところ。
デジタルメディアをリサイクルします。

というふうに考えたひとはこれまでにいなかったと思うし・・・。
なんだけど。中古mp3などこれまでなかっただけあって、
イマイチ呑みこめない。中古mp3っていったい何だろう?

たとえば、自分が購入したエニネムの楽曲データを丸ごとそこで安く
転売できるということか。「中古mp3を譲る」って・・・?

デジタルもののの転売とかコンテンツ所有権を移転させるって、
やっぱ、理解に苦しい。なんだろうな、これ。まあ売らずに他人に
無料で進呈すること自体もアカンというふうに考えるから、「反対に
有料なら成立する」って考え方なんだろうか? わかんないよ。
中古mp3っていったい何だろう?

ひとつ言えるとしたら。

すげえ前に作られた古い曲も新曲も同じ値段設定にしている方面の
再販売価格維持なあたりへ問題提起ができるんだろうとは思うけど。

でも、「中古のデジタルコンテンツ」とは果たして何のことだろか?

というわけで。夏よ、はよ来い!

■今日のヘビーローテンション

Jamie xx - Far Nearer


Photobucket
コメントを投稿