2011年6月5日日曜日

姦られつちまつた悲しみに


Photobucket

2ヶ月ぶりに、ひさしぶりにブログを書いてみた。と、懲りずに書き出してみたけど。
もう少し早いタイミングで書くつもりだったのに・・・。

実は先々週に、ネットまわりで大きな事件がありました。というのも、
自分のホームページのいくつかが何者かに姦られて改竄されてしまった
からです。実際、データベースがざっくり改竄され文字化けの憂き目に
遭いました。というか悪意のある攻撃で実に悪意のあるスクリプトコードを
埋め込まれてました、実際のところ。去年あたりにモーレツに流行ってた
ウエッブ改竄を他人事のように思ってたけど、今になって、自分にまで被害が
及びました。そして関係しているみなさんに大きな迷惑をかけてしまった。
たいへん失礼しました。すいませんでした。ご迷惑をおかけしました。

中原中也 - 汚れつちまった悲しみに (山羊の歌)

汚れつちまつた悲しみに
今日も小雪の降りかかる
汚れつちまつた悲しみに
今日も風さへ吹きすぎる

汚れつちまつた悲しみは
たとへば狐の皮裘(かはごろも)
汚れつちまつた悲しみは
小雪のかかつてちぢこまる

汚れつちまつた悲しみは
なにのぞむなくねがふなく
汚れつちまつた悲しみは
倦怠のうちに死を夢む

汚れつちまつた悲しみに
いたいたしくも怖気づき
汚れつちまつた悲しみに
なすところなく日は暮れる・・・・・

幸い、個人情報関係はデータベースに載っけてなくて良かったけれども。
んなことより、やっぱ。およそ3年ぶりに、悪意のある攻撃の怖ろしさを
まざまざと実感しました。

んなことより、やっぱ。たいへん失礼しました。すいませんでした。
ご迷惑をおかけしました。

■今日のヘビーローテンション Grimes - Crystal Ball




はなしはかわって、夏ライブ企画のお知らせ!

Photobucket

ビッグフィッシュライブ vol.10 @新世界 夏に開催
http://yamamiya.wordpress.com/
http://www.facebook.com/bigfishlive

こんどのビッグフィッシュライブは、日本のエレクトロミュージシャン、
Omodaka と テキサスからやってきたエレクトロポップ・ユニット、
fizzy dino pop を迎えた対バンライブ。

ビッグフィッシュライブ vol.10 @新世界
出演: Omodaka http://www.fareastrecording.com/
fizzy dino pop http://www.fizzydinopop.com/
日時: 2011.8.7 (Sunday)
開場: 18:00
開演: 19:00
会場: 音楽実験室 新世界 03-5772-6767
http://shinsekai9.jp/
〒106-0031 港区西麻布1-8-4 三保硝子B1
(最寄り駅:日比谷線六本木駅2番出口)
前売り料金: 2500円+ドリンク代 当日料金: 3000円+ドリンク代
問い合わせ: 音楽実験室 新世界 03-5772-6767


Omodaka
Omodaka
http://www.facebook.com/pages/Omodaka/103512103050285
エレクトロミュージシャン、寺田創一が音楽とモーション・グラフィックスの
突然変異的融合を試行錯誤してきた企画、OMODAKA。寺田創一自身、1997年頃
からドラマやゲームソフトのサウンドトラックの制作などを通して映像や動画に
対して数多くの作曲をするようになり、その影響で作曲と同時に映像的な
アプローチを試行錯誤するようになりました。色々な映像作家とコラボした
ミュージックビデオをYouTube で発表しています。


fizzy dino pop
fizzy dino pop
http://www.facebook.com/pages/fizzy-dino-pop/44142113181
テキサス出身のエブリー=アレンプロデュースによるエレクトリックユニット。
京都出身のボーカリスト、 橋本ユリアを迎え活動中。Perfumeやcapsuleのサウ
ンドをプロデュースしている中田ヤスタカの影響をビビッドに受け、鮮烈な
シンセ・ポップソングを同時代にアピール。フューチャリスティックな
シンセサウンドとエレクトロダンスのビートに橋本ユリアの柔らかい歌声が
重なり、先鋭的でありつつも親しみやすく明るいサウンドが特徴。
2010年の後半、活動拠点をアメリカから東京へ移す。

4062170183

PRAY FOR JAPAN ‐3.11世界中が祈りはじめた日‐