2012年8月4日土曜日

デジタルデータの購入離れ





アクセスランキング(2012年7月)

アメリカではすでにネットからの音楽ダウンロード数がCDの
売り上げ枚数を上回っており、「CD離れ」が進んでいる。

CNNのレポートによると、今度は「デジタルデータの購入」離れが
進んでいるんだそうだ。

つまり「購入=所有」から脱するわけなので、
もはや、音楽は所有するものではなくなる。

音楽を所有しないのは「いつでもどこでも聞ける」自由に
つながっているからってことらしい。